スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行:タンザニア1日目

2011/09/02 Fri

朝5:00に出発して空港へ。
タンザニアのダルエスサラームへ向かう。
途中、飛行機の中からキリマンジャロが見えた~!!!
キリマンジャロ
もう、アフリカで見るもんは見たな。

1時間ほどでダルエスサラームへ到着。
本当はフェリーでザンジバル島まで行く予定だったけど、
おばちゃんが飛行機をめっちゃ勧めてきたので
飛行機で行くことにする。

ザンジバルへは約20分。
綺麗な海やストーンタウンの街が空から見えた。
飛行機から

空港からはダラダラ(タンザニアのバス)を使ってストーンタウンへ。
バス停留所からは歩いて宿へ。
ストーンタウン
街が迷路みたいで、どこを歩いてるのかわからなくなっちゃう。

宿で荷物をおろした後、街を探索。
すると、海が見えてめっちゃ感激!!!
海
約1年半ぶりの海だよ!!!!

すてきな洋服やさんやお土産やさんを物色した後お昼を食べる。
お昼
お魚を食べれて満足!!

高いとこから
驚愕の館で海の写真を撮った後大聖堂へ。
大聖堂
ザンジバル島は奴隷貿易が最後まで続けられていた所。
この大聖堂は奴隷市場跡に立てられたもので、
奴隷解放を象徴してイギリスが建てたらしい。
奴隷のモニュメントも見る。
奴隷モニュメント
コミュニケーションをとって、逃亡や反逆を企てたりしないように
違う部族同士を鎖に繋いで輸送してたらしい。
よく見るとみんな顔の特徴が違う。

大聖堂の中には奴隷市場だったときに使用されていたものがあり、
実際に奴隷が売られているときに立っていた場所も見た。
鞭で打たれて我慢すれば値段が上がり、悲鳴を上げれば値段が下がるんだと。
ザンビアから提供された銅が使われた場所もあってびっくり。

最後に外の記念碑を見る。
記念碑
英語、アラビア語、スワヒリ語、日本語で書かれていて、
見ててなんか泣きそうになった。

今日はラマダン開けのお祭りだそうで、
屋台をやっている公園はすごいたくさんの人でいっぱい。
お祝いのために海に飛び込む人も。
着飾った子供がたくさんいてかわいい。

屋台でサトウキビジュースを売っている人を発見。
サトウキビジュース
サトウキビとジンジャーを一緒に潰して作るだけ。
ちょっと飲ませてもらったけど、普通においしかった。

屋台
屋台は魚介類がたくさんあったり、ザンジバル風お好み焼きがあったり
とっても美味しそうだったけど、煙のせいで気持ち悪くなって
食べれなかった。。。残念。

公園で同期のケニア隊員に会った!!!
色々話ができてよかった。
ザンビアにも是非来てね。
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

プロフィール

aona0118

Author:aona0118
牛タンの国で生まれ育った戸籍上は女な生き物です。大学からは東京で干からびながら生きてきました。大学卒業後SEとして働いていましたが、ふと思い立って青年海外協力隊に参加することにしました。2010年1月からコンピュータ技術隊員としてザンビアに派遣されており、2012年1月に任期を終え無事日本に帰国しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。