スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でも甘けりゃいいってもんじゃ。。。

2010/03/01 Mon

今日は学校で朝会のある日だったが、
時間を間違えてまた出席できなかった。。。
さすがにまずいかも。。。
次は必ず出席しなくては。

午前中、PCラボにて各クラスの名簿と座席表を作成。
出席をとるために必要なのだが、いままでなかったらしい。。。

Breakのとき、同僚の先生からSour (食べ物)の話を聞く。
なんでも牛乳を太陽の下に置いておくとできるらしい。。。
要はヨーグルトなのだが、Sour(すっぱくなった、腐敗した)というだけあって、
腐ってるだけなんじゃ???

砂糖をかけて食べるとおいしいというので食べてみる。
普通にヨーグルトだったし、おなかも壊さなかった。

ただ、彼女曰くこれ(砂糖入り)をご飯にかけて食べるらしい。
ザンビアではご飯を甘くして食べる習慣があるようだが、
これは絶対にいただけない!!!

実は昨日買い物に行ったときに、
スーパーでLiptonのGreen Teaを見つけ、
思わず買ってしまっていた。

甘い緑茶

夕食時にご飯と一緒に飲んでみる。
日本の緑茶の味を想像していたが、なんと甘かった。
ちょっと残念だった。

こっちでは色々なものに砂糖を入れるけど、
何でも甘くすればいいってもんじゃないと思うんだけど。。。

Liptonももうちょっと考えて!!!
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

プロフィール

aona0118

Author:aona0118
牛タンの国で生まれ育った戸籍上は女な生き物です。大学からは東京で干からびながら生きてきました。大学卒業後SEとして働いていましたが、ふと思い立って青年海外協力隊に参加することにしました。2010年1月からコンピュータ技術隊員としてザンビアに派遣されており、2012年1月に任期を終え無事日本に帰国しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。