スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任地訪問その3

2010/01/28 Thu

次の日、今度は朝7:00にタウンから出発するスクールバスに乗って学校へ。
朝が早くて辛かった。。。

その日はマーケットや病院、警察署などを案内してもらう予定だったが、
ドライバーさんがまだ来ていないということで、
朝早く来たにもかかわらず、ちょっと放置プレイをくらう。。。

その後、無事ドライバーさんが来て、色々と案内をしてもらった。

そして、またシスターにシマをご馳走になったあと、
ドライバーさんがビクトリアの滝に連れて行ってくれた。

入り口近くには探検家リビングストンの銅像が。
0128_10.jpg

そして見ました、ビクトリアの滝。
0128_11.jpg

世界三大瀑布というだけあってものすごい!!!
特に今の時期は雨季なので水量が多く、
滝からの水のせいであたりは集中豪雨のような状態。
おかげでびしょ濡れになってしまった。

現地の人いわく、暑い時期に滝に来てびしょ濡れになって涼むのが
滝に来る醍醐味なんだとか。。。

早く言ってくれよ。。。

ロッジに戻って着替えをしたあと、リビングストンにいる先輩協力隊員が
歓迎会を開いてくださるというので参加。
中華料理屋さんに連れて行ってもらった。
そこで体験談等話をたくさん聞くことができて、とても楽しかった。

翌日、朝また高速バスに乗って首都ルサカまで帰ってきた。

1人で任地に行くなんてとんだ無茶振りだ、と思っていたが、
とっても楽しかったし、何とかなった。

人間やればできるもんだ。
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

任地訪問その2

2010/01/28 Thu

0128_3.jpg
上の写真は朝のリビングストンの町。
朝なので人があまりいなかった。

朝、ゆっくりと起きて配属先の学校へミニバスで向かう。
ひとりでミニバスに乗るのは初めてだったので緊張したが、何とか学校へ到着。

学校の門はこんな感じ。
0128_4.jpg

学校の正面はこんな感じ
0128_5.jpg

隣には教会も。
0128_6.jpg

校長先生に会うべく校長室を訪れると、なんと不在。。。
事前に行くと連絡していたのに。。。。
ま、こんなもんかと思い、副校長先生(シスターでした)にご挨拶。
学校のこととか、自分の仕事のことについて聞くことができた。

その後、スタッフルームに行って同僚となる先生方にも挨拶。
こっちの人の名前は難しいので、覚えるのが大変だけど、
前任者のおかげもあって、みんなフレンドリーに話しかけてくれてちょっと安心。
下がスタッフルーム。
0128_7.jpg

学校の内部や、自分の家(学校敷地内)、私が授業をすることになるPCラボを見れたほか、
ちょっと仲良くなった英語の先生の授業も見学できた。
0128_8.jpg←PCラボ
0128_9.jpg←住むことになる家

お昼は副校長先生のお家(学校敷地内)でシマをご馳走になった。
私がシマが好きだと知るととても喜んでいた。

自分の配属先に初めて行くということで、どうなることかと思ったが、
とっても楽しく学校を見学することができた。

つづく

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

任地訪問その1

2010/01/28 Thu

1月25日(月)から28日(木)まで任地訪問ということで、
任地のリビングストンに行ってきた。

リビングストンに行くにはこれまた首都のルサカから高速バスに乗る。
今度は6時間半で着くので、前回のカサマ旅行よりはだいぶ楽だ。

下はバスターミナルの写真。
0128_1.jpg

前回とは違う角度で撮ってみた。
建物の中に食べ物屋さんや雑貨屋さんなどなどお店が入っている。
昔の東京駅とかこんな感じなのかな?と思ってしまった。

そのなかで、おいしいコーヒーを出すお店を発見。
ドーナッツみたいなの(?)とあわせて朝食代わりに食べた。

バスに乗り込み、リビングストンへ。
バスは一番良いバス会社のビジネスクラスに乗ってみたが、
きちんと定刻どおりに出発、定刻どおりに到着した。
これはザンビアではかなりすごいこと。
ちょっと感動してしまった!!!
(ちなみに某隊員は定刻に出発せず、出発まで約4時間待ったらしい。)

リビングストンに到着したら電話をしてねと配属先の校長先生に言われていたので、
早速電話をしてみると、電話の電源が切れていてつながらない。。。
まあ、こんなもんかと思い、泊まるロッジへ向かう。

着いたロッジでこんなものを発見!!!
0128_2.jpg

ハローページ(?)ですよ。(ここではイエローページらしい。。。)
中にはお店の情報+電話番号が載っていました。
ちょっとうれしくなりつつ眠りに着くことができた。

つづく

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

まったり休日

2010/01/24 Sun

今日は朝7時頃に起きて明日から行く任地訪問のための
バスチケットを購入しに、インターシティにあるバス会社に行ってきた。

その後、インターネットを任地でもできるようにするために、
Zainというザンビアでは圧倒的な電話会社でネットのモデムを購入しに
アーケードというマーケットに行ってきた。

モデムは日本円で1万円くらい。
ちょっと高め。

アーケードでお買い物をしていたら、広場でダンスが行われていた。
0124_1.jpg
これぞアフリカンダンスという感じでとても素敵だった。
0124_2.jpg

お昼は前にも紹介したシャマワという食べ物。
0124_3.jpg

久しぶりに食べたけどやっぱりおいしい。

そして夜、ハンバーグを作ってみた。
チーズをのせてカフェっぽくしてみました。
0124_4.jpg
めちゃくちゃおいしかった。

健康に生活するために料理たくさんできるようになろう。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

先輩隊員訪問 In KASAMA ③

2010/01/22 Fri

カサマは北部州の中では大きな町だけど、ルサカに比べたら全然。
もちろんアジア系というか外国人も少ない。
なので、めっちゃ見られるしめっちゃ話しかけられる。
(どこから来たの?何しにきたの?ここにいつまでいるの?などなど。。。)

中でも泊まっていたロッジでは、
ホテルマンの人・お客さんに話しかけられまくった。
そして次の日には話したことない人が私のことを知っていたり。
(いきなり「リビングストンに行く予定なんだよね」と話しかけられた。)

よそ者にかまいたがりで話好きなところは日本の田舎とあまり変わらないかも。


カサマには3人協力隊員の方がいて
その方々と夕飯を一緒に食べさせてもらった。

理数科教師の方がいたので、学校の話とか
ザンビアの暮らしについて色々聞くことができた。

中でもネズミが出るのでネズミ捕りシートが必要という話と、
シロアリが家に巣を作って大変と言う話を聞いて
ちょっと自分の住む家が心配になってしまった。

あまり人間以外の生き物とは戦闘したくないな。。


食後にコーヒーを出してもらった。
カサマはコーヒーがおいしいということで有名。
いただいたら、うわさどおりとってもおいしかった!!!
なので、お土産に買ってしまった。
kasama_8.jpg

移動がとってもたいへんだけど、カサマをかなり楽しめた。
先輩方どうもありがとうございました。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

先輩隊員訪問 In KASAMA ②

2010/01/22 Fri

朝の5時にカサマについてそのままロッジにチェックイン。
ロッジはこんなちょっとかわいい感じ。
kasama_3.jpg

午前中はロッジで休ませてもらって、午後から先輩の仕事先を見学。
お仕事場はこんなとこでした。
kasama_4.jpg

授業はあまりやっていなく、主にPCのメンテを行っているということでそのお手伝いを。
PCをばらしてリペアをしたり、OSはWinows98、2000だったのでそれをインストールしたりと、
技術補完研修で勉強したことを復習できたりととても楽しかった。
kasama_5.jpg

そしてCD-ROMが壊れているということで分解してみた。
CD-ROMの中を見るのは初めてなのでとってもテンションがあがってしまった。
ケースをはずすとこんな感じ。
kasama_6.jpg

中はこんな感じ。
kasama_7.jpg

先輩の仕事を手伝ってみて貴重な体験ができたし、とっても勉強になった。
私も少しは役に立ててるといいなぁ。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

先輩隊員訪問 In KASAMA ①

2010/01/22 Fri

1月19日から22日まで先輩隊員訪問ということで
カサマという北部州にある町に行ってきた。
首都のルサカからバスで13時間のところにある。

夜行の高速バスで行くのだが、出発が夕方4時で到着が翌朝の5時くらい。
結構きついスケジュール。
4時前に行ってバスに乗った。席は一番前にしてみた。
前から見るとバスはこんな感じ。
kasama_1.jpg

4時発だったが、4時半くらいにカサマに向けて出発。
高速バスに乗るのが初めてだったのでとうなることかと思ったが
きちんとカサマにつくことができた。

田舎を走るので景色がとてもきれいだった。
kasama_2.jpg

アフリカはやっぱり日本より広いし何といっても山がない!!!
だだっ広い草原の先に緑の地平線が見える感じ。
すごいなぁと普通に感心してしまった。

写真は曇っているけど、晴れてたらもっときれいだろうなぁ。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

誕生日を祝ってもらった。

2010/01/17 Sun

0117_21.jpg

夕食後、みんなが誕生日会を開いてくれた。
私ともう1人誕生日が近い子がいるので、2人分をお祝いしてくれた。

「集合写真を撮るから」と言われて行ってみれば、
部屋が真っ暗で、蝋燭だけ灯されていて、
みんながハッピーバースデーを歌ってくれた。

それから、名前の書いたプレートと手作りのケーキも用意されていて、
とっても感動してしまった。

感動+びっくりでちょっと放心状態になってしまったくらい。

手作りの誕生日ケーキを食べたのも高校生以来だよ。

みんな本当にありがとう!!!!

0117_22.jpg

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

さわドミへようこそ

2010/01/17 Sun

昨日泊まっていたロッジをチェックアウトして
協力隊員のドミトリーに移動してきた。

ドミトリーの名前は「さわやかドミトリー」、略して「さわドミ」。
0117_1.jpg

入り口にはこんな牛の骨が。
モングという場所の隊員が牛を殺したときのものらしい。
0117_2.jpg

中には漫画本がいっぱい。しかも古いのが多い。
懐かしさと共に読むのがとめられない。
0117_3.jpg

私の一番のお気に入りの場所は外のソファー。
屋根があるから日陰だけど、風が通るからすごく涼しい。
昨日今日と大半をこのソファーで過ごしています。
0117_4.jpg
私が今座っている外のソファーから外を見たらこんな感じ。

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

病院見学してみた

2010/01/15 Fri

今日も午前中は語学授業。

午後からマヨンダさんという現地の元警察官の方から
ザンビアの犯罪事情について説明してもらった。
やっぱり銃犯罪が増えているらしい。

それから、ザンビアの病院を見学しに行った。
それなりにきれいだったけど、薬はやっぱり種類が少ないし、
手術は絶対ここじゃ受けたくないと思った。
ただ、歯医者さんはめっちゃきれいで機器も最新だったので、
これなら歯が痛くなっても大丈夫かな??

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

aona0118

Author:aona0118
牛タンの国で生まれ育った戸籍上は女な生き物です。大学からは東京で干からびながら生きてきました。大学卒業後SEとして働いていましたが、ふと思い立って青年海外協力隊に参加することにしました。2010年1月からコンピュータ技術隊員としてザンビアに派遣されており、2012年1月に任期を終え無事日本に帰国しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。